《セミナー「機械・設備における破損原因と経年損傷の防止策」のご案内》

 来る11月5日(木)、【東京】日本テクノセンター研修室において標記のセミナーが開催されます。講師は株式会社ベストマテリア社長・木原重光です。

=講師の言葉=
 我が国では、老朽化した膨大な社会・産業資産としての構造物(設備、機器)の安全な保全が不可欠である。一方、国際競争の激化によるすべての製造業におけるコストダウン、生産活動のグローバル化(海外調達)の要求は高まるばかりである。これらに対して材料技術者の果たす役割は重要である。構造物の主構成材料である金属材料では、長い歴史の中で構造物の破損原因となる材料の損傷機構はほとんど解明され、予知予防技術も進歩してきた。
 本講義は、技術者の世代交代が進む中で、これからの材料技術者に、これまでにシニア技術者によって蓄積された知見、経験と研究成果への理解を深め、新しい問題に適切に対処するのに必要な各種手法を習得してもらうことを目的としている。